株式会社佐野塗工店は、塗装工事のスペシャリストとして豊富な実績と技術力で信頼に応えます

webからのお問い合わせ 技術と環境 SDGs

環境に配慮し創意工夫を大切に

塗装工事のエキスパートとして、品質と安全、そして生産性の向上を常に考えます

ISO(品質、環境、安全)

国際標準化の流れの中で、ISOのマネジメントシステムづくりに全社を挙げて取組んでいます。

ISO9001 ISO14001 ISO45001
初回登録日:2001年12月 初回登録日:2012年8月 初回登録日:2020年9月29日

さらに、安全管理をシステムに取り込むなどの改善に継続的に取組み、お客様ニーズにしっかりお応えできるよう全社員が努力しています。

佐野塗工店の取り組み

品質管理へのこだわり

全員が情報を共有し、作業品質の均一化を図っています。また常に工程の進捗状況の確認をし、作業の遅れが生じないようにします。

品質管理項目

  1. 顧客ニーズに対応する提案力
    • 作業環境条件による塗装仕様調査
    • 最新塗料を含む最善の塗装仕様を立案
  2. あらゆる素地調整レベルに対応できる技術力
    • 剥離剤による安全を重視した塗膜除去
    • 1種ケレン(循環式を含むブラスト施工)
    • 各素地調整種別に適した対応力
  3. 作業環境条件への対応力
    • 気候変動に応じた仮設備の設置
    • 足場の創意工夫や作業環境整備
    • 被塗面温度管理の徹底
  4. 使用材料等へのこだわり
    • 品質規格証明等の確認
    • 多液型混合塗料の割合やポットライフ管理
    • 気温変動に準じた粘土管理対応
    • 徹底した危険物管理(保管環境等)
    • 湿潤塗膜厚による塗膜厚管理

徹底した安全管理

定期的な社内教育でスタッフ一人ひとりが安全を意識し、チェックリスト等を活用するなど各工程において安全管理体制の強化を心がけ、徹底した安全管理を行っています。

  • 災害防止協議会の実施
  • 安全大会・安全訓練等の実施
  • 店社安全衛生パトロールの実施
  • 安全巡視・KYM等の実施
  • 新規入場者教育の実施
  • 足場の作業前点検の実施
  • 使用機械・重機操作・保安施設の点検
  • 過積載防止の記録(資材積載自重記録) など

安全管理項目
  • SDGsへの積極的な関与及び取り組み
  • 火災事故防止対策の徹底
  • 鉛等有害物質への対策・対応力
  • 粉塵災害等への仮設備対応
  • 作業環境に応じた足場計画の立案

SDGsへの取り組み

佐野塗工店は、SDGsに賛同し、積極的に取り組んでいます

SDGsとは「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」のことです。
2015年の国連サミットで採択されたもので17の大きな目標と169のターゲットから構成され、2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
私たちにできることから取り組みを始めSDGsの達成に貢献します。

・JAPAN SDGs Action Platform(外務省:外部リンク)
・持続可能な開発のための2030アジェンダと日本の取組(外務省国際協力局発行:PDF)

佐野塗工店は、この国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、
持続可能な社会の実現に向けSDGsの目標の中から取り組むべき課題を抽出し
それらの解決に向けた事業展開をしています。

SDGs



一般社団法人 日本橋梁・鋼構造物塗装技術協会会員
国土交通大臣許可 特定25075

【本社】
所在地 〒457-0067
名古屋市南区上浜町215番地2
TEL 052-613-2997
FAX 052-612-3891
【豊明営業所】
所在地 〒470-1124
愛知県豊明市三崎町井ノ花3-8
TEL 0562-93-6566
FAX 0562-92-4105
【三重営業所】
所在地 〒511-0068
三重県桑名市中央町2-53-1
TEL 0594-25-1121
FAX 0594-25-1131